アンティーク シガーケース 葉巻入

古いシガーケースです。
1908〜1917年 帝政ロシア
シルバー875製。

プレーンな二連のフォルムの中、
開閉部分に嵌めこまれたカボションガラスの
鋭く澄んだ緑色が一際の存在感を醸しています。

蓋の開閉は良好、
内側にはゴールドギルド加工が施されています。

傷や黒ずみ、ギルディングの剥離など
時代の波を潜り抜けて来たことを窺わせる風貌は
ある種の貫禄を携えており、
葉巻を愛好される方は勿論のこと
大人のコレクションとしてもお薦めのお品です。

内側に二箇所の刻印がありますが
アッセイの地域を示すギリシャ文字は
不明瞭なため判読不能です。

サイズ:縦約5.8僉_L13僉仝み約2.2

Standard Mark
Core image:ココシニクの女性 右向き(1908〜1917)
Metal fineness:84(87.5%銀)
Assay Mark: - 


商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot15050
購入数
売り切れ