アンティーク Charles Horner エナメル ペンダント

1900年代初頭
アーツ&クラフツを代表する英国のジュエラー
Charles Horner  
チャールズ・ホーナーのペンダントです。

シルバーの土台に孔雀色のエナメルが施され、
深く鮮やかな発色に目を奪われます。

Charles Horner社のエナメル加工部門は
当時から高い技巧で知られていました。

二つの輪を重ねたようなモダンなモチーフ同士を繋ぐ
細く華奢なチェーンが、線の美しさと
色の存在感を最大限に強調しています。

素材価値よりもデザイン性や上質さに重きを置いた
アーツ&クラフツ運動の理念に基づく新しい美意識が感じられ、
年代を経てもなお洗練された印象を保ち続けています。

刻印がありますが、
デート・レターはアルファベット不確定の為、
正確な製造年は不明です。


経年による若干の傷や擦れ、
シルバーの変色等が見られます。


サイズ: トップ縦約8.5cm 横約3.8cm チェーン約41

Standard Mark:横向きライオン(スターリングシルバー)
Assay Mark: 盾(チェスター)
Date letter: −
Maker's Mark:C.H (Charles Horner社)



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 jl15005
販売価格
90,900円(税込)
購入数