アンティーク ドクターバッグ

古いドクターバッグです。

丸みを帯びた形状で底マチが広く、
口枠が大きく開くこのバッグは
医師の往診鞄としてよく用いられたことから
そう呼ばれます。

縦目のグレイン(型押し)パターンが施された茶色の革製、
随分と使い込まれたことが覗える
経年の艶が出ています。

内側には麻布が張られ、
2口のポケットが付いています。

縫製も丈夫で、持ち手の強度にも問題なく
バッグとしての実用可能です。

仕立ての良い小粋なフォルムと
古い革製品独特のこなれた風合い、
使い易いサイズ感も魅力的で
男女問わずご愛用頂けます。


開閉金具には鍵穴がありますが、
鍵は欠損しており、施錠は出来ません。
経年による傷や擦れ、内側のシミ汚れ等、
ダメージが多く見られます。


サイズ:高さ約42僉”約25cm 奥行約21cm


商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot14090
購入数
売り切れ