アンティーク ヴィエナブロンズ 蜥蜴

ヴィエナブロンズの蜥蜴です。
推定1890年〜1900年頃 オーストリア。

ヴィエナブロンズ(Vienna Bronze)は
19世紀半ば頃から製作されているウィーン発祥の多色塗りブロンズ細工です。
主に動物を題材としたミニチュアで広く知られ、
当時から富裕層の室内装飾品として愛好されていました。

原型を元に鋳造されたパーツをロウ付けし、
精緻な彫刻を施したのちに
表面を火で酸化させることで古色を出し、
コールドエナメルによる着彩で豊かなニュアンスを表現。

その非常に手間のかかる工程を経た作品の数々は
掌に乗るほどの小ささながらも
世界中の蒐集家を魅了してやまない独自の魅力を持っています。

蜥蜴は神の使い、再生のシンボルとして
ヨーロッパでは古くから親しまれており、
王侯貴族の紋章をはじめ
ジュエリーや調度品のモチーフとしても多く用いられています。

後ろを振り返る瞬間を捉えた爬虫類独特のフォルムは
リアリスティックでどこか愛嬌があり、
年代を経て摩耗した鱗のペイントが
精巧な造形に一層の深みをもたらし、見る人を大いに楽しませてくれます。

裏面に工房のマークと思われる窪みがあります。


サイズ:高さ約2.2僉”約4.5僉 ̄行き約3.9


商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。  
      
型番 ad22001
販売価格
98,900円(税込)
購入数