アンティーク 10K×シルバー×オパール ペンダントトップ

古いペンダントトップです。
推定1910〜20年代頃 ヨーロッパ。

10Kイエローゴールドにシルバーを重ねたスクエアフレーム、
植物に見立てた3石のオパールと
ゴールドの蜂をあしらった、
当時の自然主義的傾向が反映された意匠です。

ブルーやピンクの遊色ゆらめくオパールは
その魅惑的な表情の変化によって
均整のとれた細工の美しさを最大限に引き立たせ、
小さいながらもデコルテに確かな存在感と
洗練された個性をもたらします。

シャープさがありつつも優美で愛らしく、実に繊細。
エドワーディアンからアールデコへと移りゆく
時代の流れを感じさせるジュエリーです。

側面のシルバーに
製作者あるいは以前の所有者が刻んだと思われる
文字が入っています。


経年による傷や擦れ、金属変色等が見られます。


サイズ:縦約3cm 横約2.2cm (カンを含む)
※チェーンは付属しておりません


商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 jl20010
販売価格
39,800円(税込)
購入数