アンティーク エナメル ペンダント 勿忘草

古いペンダントです。
推定1920〜30年代頃 フランス。

トップはシルバープレート、
チェーンはスターリングシルバー製で
おそらく後年に取り付けられたものと思われます。

花びらを思わせる曲線のオープンワークが愛らしく、
爽やかなライトブルーのギロッシュエナメルが
中央に描かれた可憐な勿忘草を瑞々しく引き立てています。

当時のフランスでは清涼感のある青色のエナメルが
ジュエリーとして好まれていたと言います。
さりげないほど小さなアイテムに注がれた
丁寧で美しい手仕事をぜひ身近でお楽しみ下さい。

丸カン部分に刻印と思われる彫り込みがありますが
不明瞭なため判読不可能です。
チェーンに「STERLING」「SIL 925」の刻印があります。


経年による傷や擦れ、金属変色等が見受けられます。


サイズ:トップ 縦約3.6僉濂L2.3僉.船А璽鸛環耕41



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 jl20004
販売価格
15,800円(税込)
購入数