Almery Lobel-Riche ロベル・リッシュ 銅版画集 『LES BARS』

フランスの画家
Almery Lobel-Riche アルメリー・ロベル・リッシュ
銅版画集『LES BARS』です。

1913年 Societe des Amis de la Petite Estampe Moderne出版。
元々は10作品綴りですが、
現在は5作品のみ収められています。

アルメリー・ロベル・リッシュ (1877-1950)は
当時パリで大人気であった
週刊風刺雑誌「ル・リール(Le Rire/Felix Juven出版)」の
専属画家として活躍。

ボードレール『パリの憂愁』『悪の華』
オスカーワイルド『サロメ』等、
世紀末デカダンス文学の名著の挿絵を手掛けたことでも
広く知られています。

『LES BARS』は、歓楽街の女達をテーマとした
画家の手技と深い洞察力に感服させられる作品群です。

熟達の描線、漆黒のインクが生み出す濃淡と陰影が
喧噪と享楽のネオンに照らされた華麗で蠱惑的な女の生態、
夜な夜な繰り広げられるドラマティックで軽薄なギャラントリーを余すところなく伝え
見る人を黄金期のパリ・モンマルトルの陶酔へと誘い込みます。

それぞれの作品下部に版上サインが入っています。


経年による紙のヤケ、シミ汚れ、折れなどがあります。
装丁に破れや線状の窪みがあります。


サイズ:縦約47.5cm 横約35.3cm 厚み約0.8cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ad20001
販売価格
189,000円(税込)
購入数