アンティーク 単眼顕微鏡 E.Leitz Wetzlar No.134440

古い顕微鏡です。
推定1910年代頃 ドイツ
Ernst Leitz(現Leica)製。

ウェッツラーの小さな光学研究所から始まったエルンスト・ライツ社は
高精度レンズの顕微鏡で世界に名を馳せ、
医学はもとよりあらゆる科学・産業の進歩に多大な貢献を果たし
現在もなお進歩を続けています。

台座は鋳鉄、鏡筒は真鍮。
ジャーマンプロダクトの機能美が光る端正な佇まいは
長い年月を経て独特の風格と静けさを携えており、
調度品として大変に魅力的です。

鏡筒部分に
「E. Leitz Wetzlar No.134440」、
木製ケース内側にも
シリアルナンバーが刻印されています。


経年による傷や金属劣化、レンズ内のカビや曇り、
埃の混入などが見られます。

※本品は未調整・現状渡しとなります。


付属品:
・対物レンズ×2(No.3/No.7)
・接眼レンズ×2(No.2/No.4)
・スライドガラス
・カバーガラス
・木製ケース
・ケース鍵
・カード


サイズ:
顕微鏡 高さ約26.5cm 幅約9cm 奥行き約10cm
ケース 高さ約11cm 幅約30.2cm 奥行き約14.2cm



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot19033
販売価格
39,800円(税込)
購入数