アンティーク 純銀 ソクラテスの胸像

古い胸像です。
推定1920〜30年代頃 イタリア
シルバー999製 総重量約356.5g。

モチーフは古代ギリシャの哲学者ソクラテス(紀元前470/469‐399)。

当時のアテネに浸透していた価値相対主義を批判、
対話によって真理を探究し自己の徳や魂の在り方に迫ることで
弟子プラトン、アリストテレスらへと続くギリシャ哲学を
大いに発展させた偉人としてあまりにも有名です。

彼はまた、人間の外見的な美が善とされていた古代ギリシャ時代に於いて
随分と個性的な風貌であったとも伝えられています。

禿げ上がった額にぎょろりと見開く大きな目、上を向いた獅子鼻。
決して美麗とは言い難い造形に加え、
長い年月で著しく古色を帯びた銀の鈍い輝きが
老いた哲人の頑固で克己心に富んだ精神、悠揚迫らぬ風格を強調し
小振りながらも確かな存在感を備えています。

身なりはまるで構わず、いつも裸足でアヒルの様に歩き回り
市井の若者に議論を吹っ掛けていたというソクラテス。
眼光鋭く睨み付け、今にも問答を始めるかのような佇まいは
勤勉で厳格な机上の友として最適です。

書斎やアトリエ等、重厚感漂う拘りの空間作りに
是非お役立て下さい。

背面に「SILVER 999」の刻印が入っています。


サイズ:高さ約14.3cm 幅約7cm 奥行き約6cm




商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。  
      
型番 ad19002
販売価格
98,000円(税込)
購入数