ヴィンテージ HAMILTON 自動巻きメンズウォッチ

ヴィンテージ
Hamilton Watch Company
ハミルトンのメンズウォッチです。

推定1960年代頃 自動巻き式
ケースと尾錠は金張り、裏蓋はステンレス製。
現在はクロコダイルレザーのベルトが取り付けられています。

1892年 アメリカ・ペンシルバニア州で創業したハミルトンは
高精度な鉄道時計や軍用時計の開発で飛躍を遂げ、
名門ウォッチメーカーとして広く知られることとなります。

1969年には拠点をスイスに移し、
アメリカンスピリット溢れる多彩なコレクションで
現在に至るまで、世界中の愛好家を魅了し続けています。

ケースシェイプは1962年発表のモデル“Taurus”をベースにした逆台形、
リューズを4時半位置に配した近未来的なデザインに
ミッドセンチュリーの軽やかで小粋なムードが漂います。

3時位置に日付枠の付いた文字盤は
メタリックなゴールドカラー。
ペンシル針やアップライトインデックスもゴールドで統一され、
シンプルながらも高級感を感じさせます。

針の動作や時間の進みは良好。
個性的でありながらも洗練された佇まいは
シーンを選ばず長くご愛用頂くことが出来、
腕元にさりげなく大人の遊び心を効かせてくれます。


経年による若干の傷や擦れ、金属変色等が見られます。


サイズ:ケース縦約3.3cm×横約3.3cm(※ラグ、リューズを含まず) ベルト幅約1.8cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。




商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot19016
販売価格
58,000円(税込)
購入数