アンティーク シルバー スプーン Fa Dahlia/Zaanlandse Zilversmederij

古いスプーンのセットです。
推定1920〜30年代頃 オランダ
シルバー833。

以前の所有者が誂えたものと思われる
サテンのケースに収められています。

ティースプーン5本とティーキャディスプーンは“Fa Dahlia”、
ジャムスプーンは“Zaanlandse Zilversmederij”製。
一見似通っていますが、異なる2つの工房で製作されています。

柄の部分を小枝に、先端を葉っぱに見立てた遊び心溢れるデザインは
華やかでありながらも田園的で親しみやすく、
さりげなく留まった虫もどこか愛嬌があります。

軽やかな曲線のオープンワークや葉脈の彫金など
丁寧な手仕事が随所に光り、
年代を経た銀特有の深い輝きとも相俟って
見る人の目を楽しませます。

食卓を賑やかに彩る愛らしい佇まいで
親しい人との語らいも弾み、
上質な憩いのひとときを叶えてくれるアイテムです。

それぞれに1906〜53年の間に用いられた
オランダの銀製品であることを示す剣のマークと
メーカーのマークが刻印されています。


ティースプーンの1本に、刻印の打ち損じによる小さな穴があります。
その他、全体に経年による擦れや若干の変色などが見られます。


サイズ:
ティースプーン 全長約11.3cm 最大幅約2.5cm(※若干の個体差があります)
ティーキャディスプーン 全長約9.5cm 最大幅約3.2cm
ジャムスプーン 全長約11cm 最大幅約4.1cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot19008
販売価格
39,000円(税込)
購入数