アンティーク ドレッシングトレイ 1

アンティークのドレッシングトレイです。
ブラシや手鏡、お化粧道具等を置いておく為のトレイです。

2枚のガラスの間にプチポワン刺繍、レースが挟まれ、
真鍮のフレームに収められています。
繊細な装飾を施したフレームに小さな猫脚、
可憐な花模様のプチポワン等、まるで芸術作品のようです。

プチポワンとは、18世紀にウィーンで生まれた刺繍技法のことで、
フランス語で「小さな針目」という意味の言葉が表すように
拡大鏡を用い、手刺繍で1平方センチ辺り 100から300目程の
ステッチを施したものをいいます。
目がとても細かいことから絵画のような美しさを表現できる
芸術的な刺繍です。
フランス王妃マリー・アントワネットをはじめ
ハプスブルグ家の女性達にも愛されたことで知られています。

こちらのお品は、
花とツタ模様の美しいレースの中央に
薔薇等の花模様をあしらったプチポワン刺繍が
配されています。
優美で繊細な刺繍やレースは溜息が出る程美しく、
優雅な気分に浸れます。

ドレッシング小物を並べるのはもちろんのこと、
アクセサリーやコレクション等をディスプレイしたり、
またそのまま飾られてもインテリアとして楽しめます。


レース部分にキズ、汚れ、経年による変色等がございます。
ガラス部分に細かなキズ、金属部分に変色等がございます。


サイズ:W 約34cm(取っ手部分含む) D 約22.6cm H 約2cm


当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot19006
販売価格
12,000円(税込)
購入数