アンティーク ビーズパース フリンジ装飾

古い巾着型のビーズパースです。
推定1920〜30年代頃 ヨーロッパ。

清涼感のあるグレー×ライトブルーを基調に
ピンクやホワイト、オレンジなど
色とりどりのガラスビーズが織り込まれ、
愛らしい花の図柄を描き出しています。

動くたびに揺れる裾のフリンジ装飾の先端には
鮮やかなイエロービーズが用いられており、
その大胆な色使いが視線を集め、装いに華やぎを与えてくれます。

開け口部分はベージュカラーのクロッシェ編み、
内部も同色の布張りです。

ヨーロッパでは19世紀中頃からビーズワークが大流行。
室内装飾から服飾小物まで多種多様なアイテムが作られ、
当時の女性達を大いに魅了しました。

古いビーズ特有の味わい深い輝きと
豊かな色彩のハーモニー、
手仕事の温もりを感じさせる繊細な作りが実に魅力的。
そのまま飾られても絵になる美しい一品です。

現在口紐に使われているリボンは
おそらく後年に取り換えられたものと思われます。


サイズ:縦約22cm(巾着の口〜フリンジの先まで)横約11.5cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。




商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot18049
販売価格
29,000円(税込)
購入数