アンティーク べベルガラス ジュエリーボックス

古いジュエリーボックスです。
推定1900年代初頭頃 フランス。

ベベルガラス(面取りガラス)を用いた
このような宝石箱は、
1800年代中期〜1900年代初頭頃のフランスで
大変に人気であったと言います。

厚みを持たせたガラスのカット面が
柔らかに光を受けることで優しい表情を見せ、
可憐な草花で飾られたイニシャル“M”のエングレーヴィングが
ロマンティックな雰囲気を添えています。

本体は真鍮製。
繊細なアカンサス文様が全面に施され、
コロンとした丸い脚が愛らしいポイントとなっています。

内側にはシルクサテンのクッションが敷かれており、
深みのある高貴なブルーが
古色に輝く金属のなかでひときわ映え、
見る人の胸をときめかせます。

本体と蓋の間に僅かな隙間がありますが
パチンと閉まり、実用上の問題は無いかと思われます。

細部まで手の込んだ装飾と
独特の情感を湛えた年代特有の様相が
上質な空間を演出する一品。
大切なジュエリーを美しく収めることが出来ます。

経年による傷や擦れ、金属変色等が多く見られます。



サイズ:高さ約5cm 幅約8.5cm 奥行き約6cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot18034
販売価格
18,000円(税込)
購入数