カーバッジ ZIELFAHRT FRANKFURT 1963

ドイツ自動車連盟(ADAC)認可の
カーバッジです。

カーバッジとは、
自動車のフロントグリルに取り付けるアクセサリーのひとつで、
グリルバッジ、プラーク、カーエンブレム等とも呼ばれています。
かつて日本でもクルマメーカーが主催する自動車クラブが多くあり、
会員の証として車にカーバッジを取り付けることが
一種のステイタスになっていたそうです。

こちらは、ドイツ自動車連盟(Allgemeiner Deutscher Automobil-Club e.V.)
略称ADAC 認可のカーバッジです。
1963年フランクフルト国際モーターショー(IAA)と併せて開催された
フランクフルトゴールラリーの参加者用に発行されたもののようです。

ADACのトレードマークでもある鷲、
フランクフルトを象徴する建造物 聖バルトロメウス大聖堂、
そして自動車のタイヤがデザインされております。

愛車に取り付けるのはもちろん、
インテリアやガレージのディスプレイとして、
またコレクション用にと
様々な用途にお使い頂けそうです。

裏側に
「E.F. WIEDMANN, FRANKFURT A.M.」の刻印がございます。


細かなキズ、汚れ等がございます。


サイズ:縦 約8.6cm 横 約7.1cm 厚さ 約0.2cm



当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。


商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot18026
販売価格
28,000円(税込)
購入数