ヴィンテージ HARRINGTON 14K・ダイヤモンド 手巻きレディースウォッチ

ヴィンテージ
HARRINGTON 手巻き式レディースウォッチです。
推定1940〜50年代頃 スイス。

小振りなスクエアタイプのケースは14Kホワイトゴールド。
エレガントな曲線を描く
ヴォールト(かまぼこ)型のガラス風防が特徴的です。

ラグには優美な装飾が施され、
小粒ながらも上下2石のダイヤモンドが
美しい輝きを見せています。

インデックスはアラビア数字、
青焼きのバー針や外周を囲むレイルウェイトラックなど
クラシカルで味わい深いムードに満ちています。

エクステンション式のベルトは
米国の時計バンドメーカー Speidel社製のもので
後年に付け替えられたものと思われます。

針の動作や時間の進み方は良好です。

ホワイトゴールドの清楚な輝きと
繊細な細工、時を重ねた奥深い趣とが相まって
装いに女性らしい気品がもたらされ、
ヴィンテージ・ウォッチの魅力を存分にお楽しみ頂くことが出来ます。


風防のガラスに欠けがあります。
その他、全体に経年による傷や擦れなどが多く見受けられます。


サイズ:ケース約1.4cm×約1.3cm(※リューズを含まず)ベルト幅約0.6cm

当店ブログにて他の画像をご覧いただけます。



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ot18021
販売価格
25,000円(税込)
購入数