アンティーク 木製デコレーション 家具の装飾 3

古い家具の装飾です。
推定1900年代初頭頃 ヨーロッパ 
木製。

縦長の形状から、おそらく暖炉の焚き口を囲む
マントルピースの脚部に取り付けられていたものと考えられます。

緩やかなS字のスクロールライン、
丹念に彫り込まれた渦巻と
月桂樹をはじめとする植物の連続模様とが織りなす
左右対称の美しいプロポーションが目を引きます。

深い味わいの感じられる古い木の質感が
古代建造物を彷彿とさせる重厚な彫刻に一層豊かな表情を与えており、
存在感がありながらも主張しすぎることなく空間に馴染み
独特の詩情を醸し出しています。

大型家具や壁面のデコレーション、或いはそのままオブジェとして
是非ご自由にお楽しみ下さい。

裏面上部に金具が取り付けられています。


経年による傷や汚れ、木材の割れ、欠けなどがあります。


サイズ:縦約87cm 横約17cm 厚み約13cm



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ad18003
販売価格
18,000円(税込)
購入数