アンティーク メダイ ペンダント 天使

古いメダイペンダントです。
1920年代頃 フランス 
メタルに金張り。

良質なゴールドプレート製品で知られる宝飾メーカー
ORIA社製。

表側にはルネサンスの巨匠 
ラファエロ・サンティの傑作
『システィーナの聖母』に登場する頬杖をつく天使、
裏側には
“Julie Louise Baptiste/Neele 21 Janvier 1922”
(ジュリー・ルイーズ・バティスト/1922年1月21日生まれ)
の文字が入っています。

カトリックの多いフランスでは
新生児の誕生や初聖体拝領を祝い、
このようなメダイを贈る習慣があり
キリスト教に纏わる様々なモチーフが描かれます。

我が子を慈しみ、健やかな成長と神の加護を願う
深い愛情と優しさに満ちた一品。

シンプルなコイン型と可愛らしい絵柄が
日常の装いに取り入れやすく、
美しい金色の輝きと
アンティークならではの細部まで丁寧な造形を
胸元でお楽しみ頂けます。

丸カン部分に「ORIA」の刻印があります。


経年による傷や擦れ、若干の金属変色等が見られます。




サイズ:直径約1.9cm チェーン長さ約42cm




商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 jl17011
販売価格
12,000円(税込)
購入数