アンティーク ガーネット・シードパール リング 9K

古いリングです。
推定1800年代後期 イギリス
9Kゴールド。

指馴染みのよいフラットなフォルム、
面取りが施されたトップには
ローズカットに研磨されたガーネットと
小粒のシードパールが規則的に配されています。

深い血赤色のガーネットは
古代より疫病に効力のある神聖な石とされ、
また友情や権力の象徴として
支配階級の人々に愛されてきました。

19世紀に入ると
英国女王ヴィクトリアが特に好んだ宝石として大流行、
様々なジュエリーが製作されています。

この時代に流行したスターカット(星型の後光彫)が
石の存在感を際立たせており、
プリミティブなシャンクの模様とも相俟って
どこか神秘的なイメージを与えます。

暗赤のガーネットが時折見せる澄んだ煌きに
シードパールの穏やかな白色の光沢、
年代を経たゴールドの質感とが絶妙に調和し
女性の指先に美しい彩りをもたらします。


刻印等は入っておりません。
経年による傷や擦れ、金属変色等が見られます。


サイズ:約11号 トップ約0.6cm×約1.5僉.轡礇鵐幅約0.3cm



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 jl16043
購入数
売り切れ