元永定正 シルクスクリーン

現代美術家
元永定正によるシルクスクリーン作品です。
タイトル不詳、限定200部。

元永定正 (もとなが さだまさ 1922-2011)は
戦後日本の抽象美術の先駆者として知られ、
絵画や立体造形、パフォーマンス等
幅広い領域で活躍した人物です。

フランス芸術文化勲章シュヴァリエをはじめ
前衛画家として初の紫綬褒章を受章するなど
その創作活動は国内外で高く評価されています。

1970年代からは版画制作に精力的に取り組み、
明快な色彩と有機的な形態からなるユーモラスな作品を
多く生み出しました。

本作品も
至って単純な線と色による各々の「かたち」が
自由に、そして効果的に存在し
見る人の感覚に働きかけます。

画面の中には理性や言葉を必要としない
純粋な面白さが広がっており
作家の豊かな創意と確固たる世界観を見ることができます。

画面下に作家の自筆サイン、
エディションナンバーが有ります。

額に若干の傷や擦れなどが見られます。


作品サイズ:縦約22.8僉_L34.5
額サイズ: 縦約44.5僉_L56.5



商品の状態等ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、こちらの商品を店舗にてご覧になりたい方は商品管理の都合上、
店頭にない場合がございますので、お電話かメールにてご連絡の上、ご来店下さい。
なお、東京港区の姉妹店でもご覧になることができます。
こちらもご希望の方はご連絡下さい。
      
型番 ad16005
購入数
売り切れ